ストレスを溜めこまない

看護師の世界では学校時代から人間関係がうまくいきづらい傾向があります。看護学校時代に周りの友達とうまくいかずに途中で学校を退学してしまう人も少なくありません。
それ以外では、看護実習の際の現役看護師さんの厳しさに耐えられなかった人もいます。人間関係がうまくいかないのは、どの仕事にも共通している悩みです。

どんな仕事でも、スタッフの人数が多くても少なくても、それなりにいろいろな問題があるのだと思います。ほとんどのスタッフと上手くいっていても、ある特定の個人がとても苦手だと感じている人もいると思います。看護師であれば、同僚看護師や医師、気難しい患者さんとの接し方など、特に人間関係に気をつかいます。しかし、苦手であろうが仕事をしていくうえでは表面上取り繕ってうまくやっていかなくてはいけません。中にはひどい仕打ちにあってしまって、我慢するにも限界を感じて精神的なダメージを受けてしまう人も少なくありません。

仕事が忙しく肉体的にきつい仕事があった場合には、周りのスタッフとの人間関係がうまくいっているかどうかで、仕事本来のつらさは少しでも軽減されると思っています。仕事が忙しい、人間関係もうまくいっていない、これでは仕事に出かけるのが嫌になってしまうのは当然だと思います。人間関係に悩んでいてもそれがまだ重大なストレスになってしまう前に、自分の中でうまくストレスを解消する方法を見つけて、日々心の中に溜めこまないようにしておかなくてはいけません。

おすすめサイト:『長崎県の看護師にお届けする求人情報サイト
こちらのサイトには、看護師の悩みについて書かれた記事がありました。
ちょっと息抜きに読まれてみてはどうでしょう?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

You may use these HTML tags and attributes:

<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>